ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

2016-07-02から1日間の記事一覧

Modest Engagement/神谷徹

会期は終わってしまったけど、SCAI THE BATH HOUSEでのこの作品は不思議だった。ベタっと塗ってあるようで微妙なグラデーションがかけられていて、角度によって光の加減がかわるので、一枚なのに全然違うものに見える。写真だとのっぺりしちゃって、その不思…

象潟や

小さい頃、うちにはいろんなかるたがあった。「芭蕉旅かるた」もそのひとつで、句を読んで地名で取る。そのおかげで芭蕉は50句は知っているし、地名もたくさん覚えた。3年ぐらい前に奥野かるた店で見つけて、懐かしくなって買った。この歳になってしみじみ…

There is no harder, there is just hard.

www.ted.com 人と比べてしまうとき、そのことによる差が苦しいとき、劣等感を抱いてしまうとき、自分が嫌になる気持ちが強くなるとき、このビデオを見ます。 We're all hiding something. Let's find the courage to open up "There is no harder, there is …

強いとか弱いとか

人がネガティヴな面を見せたとき、「本来のあなたはもっと強くて、今は一時的に弱くなっているだけ」というようなことを、以前はよく言い回ってたんだけど、「本来は強い」とか、よく考えたらすごくおかしい。 そういう見立てとか判定の暴力性にもっと敏感に…