ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する場づくりを通して考えることなど。

場づくり

【たびたび更新】今後の予定

✴︎2018年7月〜9月 積読本をひらく読書会 dokushokai-2nd.peatix.com 節目につくる、自分の今とこれからを見つけるコラージュの会《秋分編》 collage-2nd.peatix.com また行きたい!と思える場をつくるゼミ bazukuri-2nd.peatix.com ことほぎクッキングレポー…

「読んだ」と「読んでいない」のあいだにあるもの(積読本をひらく読書会)

なんだかとっても楽しそうな写真を撮ってもらっています、積読本をひらく読書会。今回もとっても楽しかったです。 手元にあるけれど読めていない本を持ち寄って、積読になっている理由を紹介し合う「持ち寄り紹介型」の読書会。 今回は、 ・すてきな喫茶店で…

そのことのプロがしていること

例えば、わたしにとっては場づくりの相談にのるときに。 混沌としててぐっちゃぐちゃでもうどうしたら…とおっしゃる状況も、「あ、それあるあるだから」とか「今あらわれているこの良さがあるから、もっと活かしてきっと素敵になる」とお伝えする。 (…という…

場づくりゼミ第2期、はじまりました!

まちの教室KLASSでの場づくりゼミ第2期がはじまりました。 (ほんと板書が汚い字ですいません......) 今期も、 ・棚卸と企画の抑えどころ・設計と進行の抑えどころ・運営と事前・事後の抑えどころ・パート練習会 というテーマで進め、さらに最終回には新し…

「読みたい本がもっと積んじゃう」、積読本をひらく読書会ひらきました。

7/7「積読本をひらく読書会」をひらきました。 「積読していることに罪悪感があって、どうにかしたいと思っていたところこの会を見つけて『これだー!』と思った」「読みたい気持ちはあり、読めそうな兆しも感じているので、話すことでもう一歩踏み出してみ…

【KLASSの講座】また行きたい!と思える場をつくるゼミ(第4回)、ひらきました

千駄木のまちの教室KLASSで開講している「また行きたい!と思える場をつくるゼミ(通称「場づくりゼミ」)」。第1期はこの第4回が最終回。 こちらでお知らせもしたパート練習をしました。 ゼミ生にはそれぞれ予定している模擬的な場(ワークショップ、講座、…

村上春樹の作品について

先日参加した持ち寄り型の読書会であったこと。 村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」が場に示されたことから、「村上春樹」の話題になった。 持って来られた方は、「彼の作品は何冊か読んだことがある。正直苦手なのだが、古本屋で見つけて、有名な作品だし…

ひらきました!【KLASS】自分の今とこれからを見つけるコラージュの会《夏至編》

まちの教室KLASSの定例講座、暦に合わせ、節目につくるコラージュの会。 今回もとても思い出深い旅でした! みんなで、ふたりで、ひとりで、そしてみんなで。今から過去へ未来へ、そして再び今へ。行ったり来たりしながらの3時間半でした。書いたり、話した…

人の場に参加して学ぶ!6/23場づくりゼミパート練習会のお誘い

明日の場づくりゼミ最終回は、ゼミ生によるパート練習会です。 パート練習とは、ゼミ生が自分で催す予定の模擬的な場を合計20分で進行し、参加者役の方々は「その場に来た人」の体(てい)でいていただき、20分の時間が終わったのちに、フィードバックしたり…

KLASS第2期「積読本をひらく読書会」お申し込み受付中です

まちの教室KLASSの第2期でも、「積読本をひらく読書会」をひらきます。 ご参加の方には「積読本をひらく読書会のレシピ」がお土産でつきます。 「自分でも読書会やってみてくださいね」とよく場の終わりに話しますが、言うだけじゃなくて、こういうレシピが…

はじめての競技かるた@アカシデカフェ、ひらきました

6/17、池尻大橋のアカシデカフェさんでの「はじめての競技かるた」の講座でした。カフェがあるのは、なんと知っている人は知っている、競技かるたの強豪校、駒場高校の隣!個人的に萌えるロケーションです。 店主さんと、とあるイベントでお会いしたときに、…

【KLASSの講座】また行きたい!と思える場をつくるゼミ(第3回)、ひらきました

人が集まる場をつくりたい人や、運営している場をふりかえりたい人が、自分らしい場づくりをレクチャー、ワーク、参加者同士の対話を通じて考え、学び合うゼミ形式の講座です。 6月9日(土)に第3回を開講しました。テーマは、「運営と事前事後の抑えどころ」…

家族のごはんをつくる人の食と農の話

日本農業経営大学校の小野ゼミによるグループインタビューに参加してきた。 小野ゼミの講師・小野さんとわたしは、直接つるんだことはないのだけど、共通の友人が多かったり、界隈でチラチラお会いしたり、わたしがひらく場づくり系の勉強会などに以前からち…

自分の聴くを点検する60分

相変わらず多岐にわたっているわたしの仕事や活動だが、「片付け」が進み、軸がどんどん定まってきている。これから場づくりの個人セッションや団体へのコンサルティングも増やしていきたい。そうしていくには、自分の「聴く」も再点検する必要を感じていた…

映画「ちはやふる-結び」の感想をあーだこーだ語る会、ひらきました!

映画「ちはやふる-結び」の感想をあーだこーだ語る会をひらきました。 chihayafurumusubiadacoda.peatix.com 今回一緒に場をひらいてくれたゆきこさんは、かるたがきっかけで知り合った人。「物事をたいこ目線で語りがち」という子どもの頃から打楽器を愛し…

「ちはやふる-結び-」を語る前に考えたこと③

「ちはやふる-結び-」を語る前に考えたこと① 「ちはやふる-結び-」を語る前に考えたこと② の続きです。 あーだこーだの会で語る前に3回観ました。それぞれで考えたことのメモです。 ★鑑賞2回目 あーだこーだの会をひらくと決めてから、こんな感想が浮かんで…

読書会「あさきゆめみし・宇治十帖編」ひらきました

4月下旬にして既に初夏の風薫る、金曜日の朝。前回の「シッダールタ」の読書会でもお世話になった、赤門テラスなゆたさんで「あさきゆめみし宇治十帖編」読書会を7人でひらきました。 こんな感じでお知らせしました。 asakiyumemishi0420.peatix.com 正編(光…

第3回 学びのシェア会に参加した!

友人たちと隔月でひらいている「学びのシェア会」。 第1回のことはこちらに書きました。 毎回この会が楽しみで、最後に「きょうの収穫」を話すときもだいたい「楽しい!楽しいしかでてきません」なんて言ってるわたし。 何が楽しいんだろうなぁと考えてみる…

KLASS 第1期の3 また行きたい!と思える場をつくるゼミ(第1回)ひらきました

千駄木の「まちの教室KLASS」で、5/12 「また行きたい!と思える場をつくるゼミ(第1回)」をひらきました。 わたしの中では満を持して開講する、場づくりそのものを扱う講座。うれしさと不安で前夜から緊張しっぱなしでしたが、参加してくださった皆さんの…

第1期の1 積読本をひらく読書会

4/28「積読本をひらく読書会」ひらきました。 「読書会ってはじめてだけど、積読本を持って行くだけでよくて、しかも読んでいなくていいなら参加できる!おもしろそう!」と来てくださいました。1人1冊を順番に紹介し、これを2周して、計8冊が集まりました。…

【KLASS】 積読本をひらく読書会 第1期-2

5/9 積読本をひらく読書会、ひらきました。雨で寒い日にもかかわらず、4名がご参加くださいました。 大事すぎてもったいなくて読めないけれど、書棚にも並べていなくて、目につくところには置いてあって積読本ならこれ、とすぐに決まった本。 今ものすごく自…

不忍ブックストリート・一箱古本市、出店しました!

今年も「不忍ブックストリート・一箱古本市」に出店しました。 立ち寄ってくれた方、見ていてくれた方、場をつくってくださった実行委員の皆様、ありがとうございました!はじめましての方も、いつもどうものお友だちも、お久しぶりですの方も、ここの場でお…

お知らせ・映画「ちはやふる-結び-」の感想をあーだこーだ語る会、ひらきます

映画「ちはやふる-結び-」が映画としても競技かるたとしてもたいへんよかったので、4/21にあーだこーだ話す会をひらきます! …とこちらでお知らせする前に満席になってしまった。ごめんなさい。 chihayafurumusubiadacoda.peatix.com 今回一緒に場をひらく相…

ひらきました!:春をことほぐコラージュの会@まちの教室KLASS

3/20、KLASSでの「春をことほぐコラージュの会」をひらきました。翌日は春分の日。天体の運行が大きく変わる節目の日。日本では、今年度が終わり、新年度を迎える境目の頃。自分の今の座標や願いを確かめてみませんか?とお誘いしました。 ptix.at コラージ…

ウェブサイトをオープンしました

2018年3月から本格的に場づくりと場づくりする人のサポートの仕事をはじめました。それに合わせてウェブサイトをオープンしました。 hitotobi.strikingly.com わたしは何をしているのか?、仕事を通じて何をしたいのか?、場づくりに関心を持たれた方とどの…

お知らせ・今年も不忍ブックストリート 一箱古本市に出ます!

今年も不忍ブックストリート 一箱古本市にお店を出します! こちら去年のようす>> hitotobi.hatenadiary.jp 今年は4/29(日)11:00-16:30です。 本を通じて知り合った相方のマキさんと結成した「トリとニワトリ」がわたしたちのお店。こんなふうな気持ちで…

ひらきました!:「積読本をひらく読書会」

「暮らしと学びを近づける」がテーマのまちの教室KLASSで「積読本をひらく読書会」をひらき、3人で7冊の本をひらきました。 「積読になっている理由なんて『忙しくて本を読む時間がないから』の一択でしょ?」と思いきや、いざひらいてみると一人ひとり、一…

お知らせ:あさきゆめみし読書会 宇治十帖編をひらきます

2016年に友人たちを誘ってひらいた「あさきゆめみしを語る会」。 話すうちに見えてきたのは、若かりし頃にはわからなかった登場人物たちの感情の機微や、作者の紫式部の意図や人柄などでした。「大人になってもう一度読んでみてよかった!」と大変好評だった…

ひらきました!:講座「ようこそ!百人一首と競技かるたの世界へ」

3/4(日)中央区の女性センター「ブーケ21」にて、「ようこそ!百人一首と競技かるたの世界へ」という講座を開催しました。 講座担当の方が、わたしが主宰していた「かるたCafe」のウェブサイトを見てご連絡をくださったのがはじまりでした。 打ち合わせで、…

お知らせ・3/28 積読本をひらく読書会をひらきます

※以前ひらいたときのもの。今回の会場はこちらをご覧ください! きょうのあしたで、平日の午前中ではありますが、お時間とお気持ちの合う方がいらしたらな〜と思い、ご案内させていただきます。 ・・・ 3/28(水)10:00-、東京メトロ千代田線千駄木駅すぐの『…