ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

春のかるた合宿@茅ヶ崎館、ひらきました

こちらでお知らせしていた茅ヶ崎館での競技かるたの合宿は、のべ22人のかるたーさんにご参加いただき、洩れ聞いた話では皆さんそれぞれにご満足いただけたみたいで、とてもよい時間となりました。

 

映画「ちはやふる-結び-」のロケに使われたお部屋でかるたができるのは、いつもの練習とは違ってやはり特別で、かるたがぐんと上手くなりそうな気がします。


翌日は地上波で映画「ちはやふる-結び」の放映がありました。15分ぶんぐらいカットされていたので、全く別のお話のように見えてしまったのが残念。でもいろんな人が「結び」の魅力をなんらかの形で受け取ってくれていたなら、この映画が大好きなわたしとしては、とてもうれしい。

 

参加してくださったかるたーさんの中に、「このシーンぼく写ってますよ」と言っていた方がいたので、観てみたら、ほんとにいた!!わぉ。

 

茅ヶ崎館は築120年の古い建物ですが、丁寧にきれいに使われて、たくさんの人に愛されて、ゆっくりと穏やかに息をしているようでした。その中で一泊過ごせてよかった。夜のごはんがすごく美味しかったです。一つひとつ丁寧で。

館長さんはかつての別荘やお屋敷のある茅ヶ崎の風景を遺そうという活動をされている方で、旅館としてだけでなく、いろんな文化活動にひらいて、まちの魅力を発信しています。そういう思いのある方のところでひらけたのもよかったです。

 

ただ、海が近いからか、風がとても強くて、風の音やすきま風に戸や窓がガタガタする音に酔って、あまり眠れなかった。わたしやっぱり海の近くは怖いんですねぇ。。

でもそれが、朝起きたらすっかり静かになっていて、鶯がホケキョと鳴いていて、別世界みたいでした。

 

f:id:hitotobi:20190409105009j:plain

f:id:hitotobi:20190409105035j:plain

f:id:hitotobi:20190409105051j:plain

f:id:hitotobi:20190409105107j:plain

f:id:hitotobi:20190409105121j:plain

f:id:hitotobi:20190409105135j:plain