ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

《レポート》9/23 秋分のコラージュの会、ひらきました

秋分のコラージュの会、ひらきました。

 

今回のご案内ページ。

collageshubun2019.peatix.com

 

コラージュの会についてはこちら。

hitotobi.hatenadiary.jp

 

 

今回は、国分寺カフェといろいろ びよりさんにて。

「ぜひわたしのまちでひらいてほしい!」と招いてくださったれいこさんのご尽力とご縁で、こちらでの開催となりました。

 

マンションの1階にあるコミュニティカフェ

日替わり店主さんがキッチンをシェアして小さな商いをしていたり、地域の人が一歩踏み出して、ひらいて、つながりをつくることができるイベントスペースやクラフトショップもあります。LIFE、日々の生活と人生の両方を扱う、食べることを中心にした集いの場。

明るいエネルギーの循環するこの場所は、願いを描くコラージュにぴったりで、楽しみにしていました。

 

早めに来て日替わり店主さんのランチをいただきました。

この日は「うくらいま食堂」さんのカレーランチでした。美味しいです。幸せ。

 

f:id:hitotobi:20190926152509j:plain

f:id:hitotobi:20190925182027j:image


f:id:hitotobi:20190925181938j:image

 

 

さて、この日はお彼岸。

世界の陰陽と、自分の陰陽を感じて見る日。

自分の中にある融合や調和を心底希求する部分と、排他的で選民的に振り切れるのを欲望する部分とが、まだらにあることを意識しています、というお話をしました。

 

まずは今の自分を俯瞰するワーク。

1人で書き出し作業→ペアで話す聴くのワーク→全体共有で、たっぷり60分。

この時間が毎回好きで、皆さんもここで笑顔がたくさん出る。

(ファシリのご依頼をいただければ、これだけを切り出してご提供も可能です^^)

f:id:hitotobi:20190926153420j:plain

 

そして製作の時間。今回はじめての方が2人おられましたが、迷うことなく手が動いていました。素材選びやレイアウトのときに、頭で考えない、直感で動いていく感じを楽しんでいただけたようです。

f:id:hitotobi:20190926153827j:plain

f:id:hitotobi:20190926153924j:plain

f:id:hitotobi:20190926154022j:plain

 

紙をびりびり破いたり、はさみでちょきちょきやったり、のりで貼ったり、、

普段はやらないようなことに集中する(というか没頭する)のは気持ちいい。

 

お腹も空いてくるから、合間にはこんな美味しいものもいただいたりして。

こちらも「うくらいま食堂」さんのおやつ。

f:id:hitotobi:20190926154253j:plain

 

 

出来上がったら発表会です。自分のためだけに作った作品を、ちょこっと見せ合いっこ。自分で見出し、鑑賞して見出してもらって、その交換によってまた自分の無意識の現れの手がかりにする。

一人で作っただけではどうしても足りなくて、一緒に作って観てもらって感想をもらうということで、ようやく自分の好きや願いを確認できる。不思議なことだよなぁと毎回思います。

f:id:hitotobi:20190926154352j:plain

f:id:hitotobi:20190926154726j:plain

f:id:hitotobi:20190926154758j:plain

 

言葉でうまく説明できるものでもないのだけど、見てると嬉しくなります。

心のよりどころみたいなものをつくれた感じでした。

というご感想をいただきました。

 

何度も来てくださってる方は、デスクの前に貼っていつも眺めているそう。

わたしも仕事机の前に貼って、ふと目をあげると必ず視界に入るようにしています。

作ったときの気持ちを思い出すし、何より、やっぱり見ていて嬉しくなります。

 

ご関心をお寄せくださった方、ご参加くださった方、ありがとうございました。

次回は冬至12/22(土)にひらきます。

会場はまたご縁のある方と場所にお招きいただけたらと思っています。

募集はこちらのPeatixで出していますので、気になる方はフォローしていただけるとうれしいです。

 

 

今後のイベント

▼2019年9月23日(月•祝) 秋分のコラージュの会 満席
https://collageshubun2019.peatix.com/ (国分寺

▼2019年9月28日(土) あのころの《いじめ》と《わたし》に会いに行く読書会 満席
https://coubic.com/uminoie/979560 

▼2019年10月1日(火) 爽やかな集中感 競技かるた体験会
https://coubic.com/uminoie/174356


 

鑑賞対話の場づくりコーディネーション・ファシリテーション

・<法人><団体>教育普及、広報宣伝などを担当されている方向け。
・映画、展覧会、書籍、舞台芸術など、鑑賞対話の場づくりのご依頼をお待ちしております。
・鑑賞者同士で話す場、専門家と非専門家が知を交換する場。お互いを尊重し、補完する対等性のある場。知の交流と学びの楽しさを集う人一人ひとりが感じる場です。
・企画・設計・ファシリテーション・集客サポート・レポートを担当します。
・参加者5名から100名程度まで。

お問い合わせはこちら


場づくりコンサルティング・個人セッション
・<個人><グループ>
・Zoom または 東京都内で対面
・30分¥5,400、60分 ¥10,800(税込)
・読書会、勉強会、体験ツアーなどのイベントや講座。
・好きなもの・ことを共有する・考える・創る機会づくり
・企画・設計・進行・宣伝のご相談のります。
・募集文の添削やフィードバック、ふりかえりの壁打ち相手にもどうぞ
お問い合わせはこちら

 

連載
『場づくりを成功させるための5つの鍵』(寺子屋学)https://terakoyagaku.net/group/bazukuri/