ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

2020-12-04から1日間の記事一覧

『館蔵品展 哲学堂』と哲学堂公園 鑑賞記録

10月上旬のどしゃ降りの雨の日。 午前中に川崎浮世絵ギャラリーで月岡芳年・月百姿展を観て、午後は沼袋の中野区立歴史民俗資料館に『館蔵品展 哲学堂』を観に行った。 この、中野区歴史民俗資料館というミュージアムが、大変言いにくいのだが、ホームページ…

書籍『鳥の王さま ショーン・タンのスケッチブック』読書記録

ショーン・タンの世界展を観に行ったあと、何冊か読んでみた中で、この本がとてもよかった。 『鳥の王さま ショーン・タンのスケッチブック』 作る人の仕事の中には、本や映画や絵画としてリリースされた完成作品と、それに至るまでの原材料、素材などがある…