ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

映画

ありがとう、MET Opera!

COVID-19感染拡大の影響で、公演ができなくなり、ライブビューイングも上映できなくなってから、毎日、良質の公演映像を無料のストリーミングで届けてくれる、メトロポリタン・オペラ。 https://www.metopera.org/ ライブ・ビューイングの過去のストックなど…

《レポート》おうちで映画を観にいこう第1弾、ひらきました

おうちで映画を観にいこう第1弾、ひらきました。 ▼イベントの内容はこちら whydontwegotocinema1.peatix.com これは、 UPLINKの映画配信システムから選んだ作品を、参加者それぞれが、自分のおうちで同時再生して、終わってすぐZOOMで集まって感想を話す。 …

《お知らせ》4/16 ひととびセレクション #1 カミュ『ペスト』を話ろう

《ひととびセレクション》は、鑑賞対話ファシリテーター・舟之川聖子がセレクトする表現作品を真ん中に、感想をわいわい語り合う集いです。本(読み物)、映画(映像)、舞台、美術など、さまざまなジャンルの、古典から現代までの作品を、毎回幅広く取り上…

《お知らせ》4/17 おうちで映画を観にいこう #1 『ホドロフスキーのDUNE』

映画好きの皆さんへ。感染症の流行に伴い、映画館に行けない・行きづらい今日この頃。辛いですよね!映画や映画をとりまく文化や芸術が危機に陥っているのも、辛いですよね!やっぱりわたしたち、映画が観たいよ!映画文化の灯は消せないよ!そこで「わたし…

映画『ダンシングホームレス』鑑賞記録

映画『ダンシングホームレス』を観た。 https://thedancinghomeless.com/ tHe dancing Homeless 大文字のHが肝心。 新人Hソケリッサ!には個人的にずいぶんお世話になった。 映画についての感想を出す前に、これまでの思いを一旦置きたくなった。 note.com …

4月の〈ゆるっと話そう〉はおやすみします。

シネマ・チュプキ・タバタで毎月ひらいている〈ゆるっと話そう〉は、新型コロナウィルス(COVID-19)大流行のため、4月はおやすみします。(5月もおそらく) 理由は3つ。 1. 場をひらくと、それを楽しみに遠方からでも来てくださる。 それはもうびっくりする…

映画『タゴール・ソングス』から数珠つなぎの詩の話

詩の話。 映画『タゴール・ソングス』の監督・佐々木美佳さんが、タゴールの詩を自分の言葉で訳してくださっている。 note.com ガチガチの理屈や現実主義の言葉に、心も体も疲れて防御的になっているとき。 スッと入っていくのは詩の言葉。 伝達でも依頼でも…

《レポート》映画『37セカンズ』でゆるっと話そう

シネマ・チュプキ・タバタで映画『37セカンズ』でゆるっと話そうをひらきました。 chupki.jpn.org 〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交わし合う、45分のアフタートークタイム。 6月から毎月開催してきて、今回が10回目となりました。 未曾有の…

映画『新聞記者』鑑賞記録

ようやく観た。個人的に去年の宿題になっていたのが、『主戦場』とこの映画。 shimbunkisha.jp 政治であり、歴史であり、この社会であり、わたしの話でもあった。 挑戦的で革新的。こういう映画がありえるのか。 たったの2週間で撮りきったと思えないクオリ…

書籍『わたしが障害者じゃなくなる日』

シネマ・チュプキ・タバタで『37セカンズ』という映画の感想シェアの場をひらくのに合わせて読んだ本。劇場で参考書籍として販売されていた。 『わたしが障害者じゃなくなる日〜難病で動けなくてもふつうに生きられる世の中のつくりかた』 第一感想としては…

NTLive『リーマン・トリロジー』鑑賞記録

National Theatre Liveの『リーマン・トリロジー』、観てきました! 先日このようにご紹介していた作品です。 hitotobi.hatenadiary.jp 明るい気分にはならないだろうし、観たらいろいろ考えちゃうかもしれない。 今はシリアスすぎるものはけっこうキツイし…

《お知らせ》3/28 映画『37セカンズ』でゆるっと話そう

3月のチュプキでの開催が決まりました。 ゆるっと話そうシリーズ第10回 『37セカンズ』 3月28日(土) 19:10〜19:55 シネマ・チュプキ・タバタ(田端) 詳細>>http://chupki.jpn.org/archives/5441 〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交わし合…

映画『37セカンズ』鑑賞記録

映画『37セカンズ』を観た。 37seconds.jp 3月のシネマ・チュプキ・タバタでの感想対話の会、"ゆるっと話そう"で扱う作品。 「これどうでしょう?」とチュプキさんから提案があったとき、わたしは実はピンと来ていなかった。 チュプキさんの推し理由、公式HP…

『リーマン・トリロジー』が池袋でアンコール上映中

『リーマン・トリロジー』が池袋でアンコール上映中です。 www.ntlive.jp NT Liveとは、英国ナショナルシアターの演劇公演の録画が映画館で観られるというもの。 解説およびインタビュー付きで、より作品に入りやすいです。 ・リーマン ・ショックとはなんだ…

映画『ホドロフスキーのサイコマジック』鑑賞記録

試写で観せてもらいました、待望の『ホドロフスキーのサイコマジック』! www.uplink.co.jp 今ちょうど観終えたところ。 そういう...そういうことだったのかぁ......と満足の溜息が止まらない...。 トレイラーだけ観ているとなんのことかわからず、ほんとう…

《レポート》2/11 トークバックでゆるっと話そう@シネマ・チュプキ・タバタ

建国記念の日で祝日の夜。シネマ・チュプキ・タバタで「ゆるっと話そう」をひらきました。 お知らせページ>http://chupki.jpn.org/archives/5288 今回の映画は、『トークバック 沈黙を破る女たち』。 舞台はサンフランシスコ。元受刑者とHIV/AID陽性者が、…

映画『トークバック 沈黙を破る女たち』鑑賞記録

*未見の方の鑑賞行動や感じ方に影響を与える内容です。 映画『トークバック 沈黙を破る女たち』を観た。 www.talkbackoutloud.com ドラッグ、依存症、レイプ、HIV / AIDS、孤立、虐待、貧困、前科、偏見・差別、DV... 人生は必ずやりなおせる!! どんなに…

映画『獄友』鑑賞記録

映画『獄友』を観た。「ごくとも」と読む。 http://www.gokutomo-movie.com/ やってないのに、殺人犯。 人生のほとんどを 獄中で過ごした男たち。 彼らは言う 「不運だったけど、不幸ではない」。 『SAYAMA みえない手錠をはずすまで』『袴田巌 夢の間の世の…

七人の侍〈午前十時の映画祭〉 鑑賞記録

七人の侍(4Kデジタルリマスター版)を観てきた。 asa10.eiga.com 午前十時の映画祭とは、 映画界を代表する映画人たちが選定した、時を経ても褪せない魅力を持つ名作を、映画業界のネットワークを生かして、全国の東宝系を中心とする映画館で、毎日十時から…

映画『プリズン・サークル』 鑑賞記録

*個人の主観的な感想ですが、鑑賞行動に影響を与える可能性があります。観る・観ない・感じ方を左右されたくない方は、読まずに、またはいつでも途中で退出してくださいませ* 映画『プリズン・サークル』を観てきた。 prison-circle.com サブタイトルは、…

今すぐプラドで実物を観たくなる、映画『プラド美術館 驚異のコレクション』鑑賞記録

*個人の感想ですが、鑑賞行動に影響を与えると思います。公開前ということもあるので、左右されたくない方は、読まずに、またはいつでも途中で退出してくださいませ* 試写状をいただいて観てきました、『プラド美術館 驚異のコレクション』 2020年4月10日…

『夢のユニバーサルシアター』とシネマ・チュプキ・タバタとわたし

映画のあとに観た人同士が対話する「ゆるっと話そう」という場をひらかせていただいている、シネマ・チュプキ・タバタ。 その代表をつとめる平塚千穂子さんのご著書、『夢のユニバーサルシアター』を先月ようやく読み終えました。 少し読んでは胸がいっぱい…

映画『ライファーズ ー終身刑を超えて』鑑賞記録

映画『ライファーズ〜終身刑を超えて』を観た。 chupki.jpn.org 2/11に『トークバック 沈黙を破る女たち』でゆるっと話そうという場をひらくにあたり、同じ監督の前作も観ておこうと思ったからだ。 「観ておこう」というとエラそうだ。 いや、ずっと観たかっ…

映画『何を怖れる』と本とその後 

書籍『何を怖れる フェミニズムを生きた女たち』にまつわる過去の記録。 2015年1月31日_______ 友だちと映画「何を怖れる?」を観てきた。 ウーマン・リブ世代の女たちのあの時と今を追うドキュメンタリー。鑑賞後は、ランチしながら感想を話しあう。 生き様…

ロイヤル・バレエLV「コッペリア」鑑賞記録

久しぶりの、今年はじめての、ロイヤル・バレエのライブビューイング。 英国ロイヤル・オペラ・ハウス・シネマシーズンイギリス、ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスの公演を、最寄りの映画館で、迫力の映像と音響、解説とインタビュー付きで観られるという…

Season 2020のライブビューイング

今年も現地に観に行きたいなぁ、来日公演もチェックするぞと思いつつ、ライブビューイングはライブビューイングで好きなので、チェックしております。 MET Opera いつもお世話になっているライブビューイング。HOME感あります。 プッチーニ「蝶々夫人」、フ…

映画『プリズン・サークル』鑑賞にあたって

明日公開となる映画『プリズン・サークル』。 わたしも観ます。 prison-circle.com 自分のための覚書とささやかなリンク集と宣伝です。 ●拾えた範囲のインタビュー。あとで必ずや読みます。 www.huffingtonpost.jp note.com maga9.jp ●坂上香さんの前作、『…

《お知らせ》2/11 映画『トークバック 沈黙を破る女たち』でゆるっと話そう

2月のチュプキでの開催が決まりました。 ゆるっと話そうシリーズ第9回 『トークバック 沈黙を破る女たち』 2月11日(火•祝) 19:05〜19:50 @シネマ・チュプキ・タバタ http://chupki.jpn.org/archives/5288 〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交…

松濤美術館の『サラ・ベルナールの世界展』は1月末まで!

松濤美術館の『サラ・ベルナールの世界展』は今月末までだよ!のお知らせ。 美術館公式>サラ・ベルナールの世界展|松濤美術館 美術手帖記事>ミュシャもラリックも見出した。「サラ・ベルナールの世界展」松濤美術館で開幕|美術手帖 特に映画『ディリリと…

《レポート》1/10 映画『人生をしまう時間(とき)』でゆるっと話そう

年が明けてまだほんのりお正月の余韻の残る1月10日のお昼どき。シネマ・チュプキ・タバタで今年最初の「ゆるっと話そう」をひらきました。 今回の映画は、『人生をしまう時間(とき)』看取られて逝く人、家族、サポートする介護&医療チームが共に過ごす。…