ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

「性食考」の発刊記念イベント

本屋B&Bにて、赤坂憲雄さんの「性食考」の発刊記念イベント。

カバー絵を描かれた鴻池朋子さんのファンすぎて、今年は3回もご本人が登場するイベントに行ってるのだけど、きょうは真ん前の席で、距離にして1メートル!かぶりつきで見て聞いてた。

 

赤坂さんの穏やかだけど常に戸惑い揺らぐような話ぶりに、切れ味鋭く容赦なく突っ込む鴻池さんのトークライブ。

よかった。

自分に関係ある話すぎて痺れたと共に、敬愛するアーティストの生の存在や言葉に、まだまだ逃げててなんもやってない自分が顕わになって、情けなくもあり、奮起もし、という変な精神状態で帰宅の途についた。

 

f:id:hitotobi:20191007125715j:plain