ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

『りぼん展』に行ってきた

新宿タカシマヤで28日まで開催中の「りぼん展」に行ってきました。

www.ribon-ten.com

 

f:id:hitotobi:20190725140626j:plain

f:id:hitotobi:20190725140656j:plain



 

写真はおすそ分けのつもりだけど、年代的に偏ってます。
関わりの深くない作品は、撮っていないです。ご容赦ください。

......と書いてみて、やっぱりこういうものは、思い入れがないと全然見られないのだなぁー...ということがわかりました。

「自分に関係ある」とか「関係ない」ってどういうことなんだろうとしょっちゅう思うし、「どう関係してもらうか」が仕事だから、非常に興味があります。

 

 

2016年にあったLaLa原画展もたいっへんによかったのだけれど、りぼんは最初に買った漫画雑誌だったから、やはり特別でした。思い出が押し寄せてきてボーッとしながら見てました。

 

f:id:hitotobi:20190725194538j:plain

f:id:hitotobi:20190725194756j:plain

f:id:hitotobi:20190725194839j:plain

f:id:hitotobi:20190725194948j:plain

 

 

周りで見てる人の話が聞こえてくるのが、漫画展のほっこりするところ。
心の中で、「そうそう、読んじゃうともう次号が待ちきれないよね!」「あー、全プレ、、切手をかき集めて送ったよね!」とかニヤニヤしながら同意するわたし。

 

しかし...今見ると、
恋愛になるのは男の子と女の子とか、
女の子は男の子に守ってもらうとか、
お前を「もらいにいく」とか(お前って呼び方なんだよ…)、
料理やお菓子作りができるのが女の子らしさとか、
女の子は胸いっぱいになると涙ぐむとか……。

そういう時代だったんだなぁ。

もやもやするのは、やっぱり影響をモロに受けていたから。
しんどかったなぁ、ここから抜けるの…。

 

そういう中にあって、
さくらももこ先生の「ちびまる子ちゃん」、
一条ゆかり先生の「有閑倶楽部」、
岡田あーみん先生の「お父さんは心配症」「ルナティック雑技団」は、
恋にドキドキするのと、俗でアホにゲラゲラ笑うのと、男も女も関係なくカッコいいのが同じ子の中に同居してる感じを、自然に肯定してくれていたのかもしれない。

 

一条ゆかり先生の画業の中でのりぼんとは、についてのインタビューが会場で流れていたりしたので、去年の秋に行った一条ゆかり展のことも思い出しました。

hitotobi.hatenadiary.jp

 

 

250万部突破!と表紙に書いてたり、250万乙女とかよく呼びかけられてて、その数字の意味するところはいまいちわかってなかったけど、今考えるとすごいことだ。

 

こう懐かしがっている一方で、今の漫画市場はもうきっと全然違っているんだろうなぁ。発行部数って紙以外のもカウントに入ってるのかな。りぼんのような登竜門みたいな媒体は、今はどうなってるんだろう。描いてもどこで出すのかというのは、プロでやっていく漫画家さんにとって大きな問題なんだろうな…などつらつら考えました。

 

高島屋自体がひさしぶり。同じフロアに祈祷室があるのに気づいたり。
新宿駅南口が「天気の子口」になってたり。

 

ボーッとしながら帰りました。

 

 

 

ああ、そうだ、わたしにとっては、りぼんと言えば、谷川史子先生も外せない!
今回のりぼん展にはなかったですが。この原画展もほんとうによかったです。

hitotobi.hatenadiary.jp

 

 

Information

◆場づくりご相談ください。
・自分の好きなもの、好きなことをみんなにシェアする、みんなで愛でる。
・読書会、勉強会、上映会、体験講座などのイベント、ワークショップ、講座、会議
・企画・設計・進行・宣伝・告知文の添削フィードバックのご相談承ります。
・個別セッション 30分¥5,400/60分¥10,800(税込) 
・Zoomまたは東京都内対面にて。

お問い合わせはこちら

 

◆連載中 場づくりを成功させるための5つの鍵

https://terakoyagaku.net/group/bazukuri/

 

◆noteで書いてます

https://note.mu/notes

 

◆noteでしゃべってます

https://note.mu/hitotobi/m/mcecbf3c67932