ひととび〜人と美の表現活動研究室

観ることの記録。作品が社会に与える影響、観ることが個人の人生に与える影響について考えています。

新宿山ノ手七福神めぐり

あけましておめでとうございます。

あまり季節感のない、主に日々の鑑賞記録を書きつけたブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。


f:id:hitotobi:20220109092222j:image

 

今年も帰省が叶わなかったので、元旦から新宿山ノ手七福神めぐりをしました。
御朱印をいただきながら、七福神にゆかりのある神社やお寺をルートに沿ってめぐります。

今回は、新宿御苑前東新宿〜若松河田〜牛込柳町〜神楽坂に抜けていくルートで、約2時間かかりました。

ぜんぶ歩こうと思っていましたが、あまりの寒さにいつもより疲れるのが早く、若松町牛込柳町牛込柳町牛込神楽坂は地下鉄に乗りました。

近所のお寺のメダカの水槽も凍っていました。メダカごと凍っちゃうんじゃないかと心配になるほどの寒さでした。

f:id:hitotobi:20220109104055j:image

 

新宿区も、牛込のあたりまで来るとだんだんと土地勘が出てくるのですが、その前まではさっぱりわかりません。「新宿区ってこうなってたんか!」と発見があって楽しいです。

新宿7丁目まであるんだとか、新宿と聞いて想像する繁華街のエリアはごくわずかで、すぐに住宅地なんだなとか、幹線道路はこう走ってるのかとか(車に乗らないから全然わからない)。

 

犬公方、徳川綱吉。10万匹はやばいですね。一箇所に集めたら犬が子を生みまくって増える一方? 大変だったのでは。


f:id:hitotobi:20220109092235j:image


f:id:hitotobi:20220109092244j:image

 

若松町の駅の上に現れた瀟洒な洋館。旧小笠原伯爵邸とのこと。

今はスペインレストランが入っているそう。

www.ogasawaratei.com


小笠原長幹(ながよし)。小倉藩藩主の長男。もともとここは小倉藩下屋敷があり、その家督を引き継いで、スペイン風の邸宅を建てたのだそう。


f:id:hitotobi:20220109092254j:image


f:id:hitotobi:20220109092304j:image


2020年は谷中七福神
2021年は下谷七福神
2022年は新宿山ノ手七福神

東京の七福神、思ったよりたくさんありますね。来年はどこをめぐろうかな。

▼東京の七福神巡り 2022年におすすめ27選
https://iwalkedblog.com/?p=4744

お正月期間だけでなく、通年で御朱印がいただける社寺もあるので、暖かくなってきたら散歩がてら歩いてみてもいいかも。

見慣れた東京の街も、歩いたり、自転車に乗ったり、バスに乗ったりしていると

 

寒くてヘトヘト。熱いお風呂に入って早めに寝てすっきりした元旦でした。
来年は実家に帰れますように。