ひととび〜人と美の表現活動研究室

観ることの記録。作品が社会に与える影響、観ることが個人の人生に与える影響について考えています。

〈お知らせ〉4/23(土)「10才から始める社会のつくりかた」@本屋ロカンタン(西荻窪)

 
●書店イベントのお知らせ
 
4/23(土)19:00-20:30 「10才から始める社会のつくりかた」本屋ロカンタン

 
西荻窪の本屋ロカンタンさんにて、共著書『きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ』の朗読イベントを行います。

店主の萩野さんと、会場来店および配信視聴の皆さんと、10代の頃のこと、10代の人とつくりたい社会ってどんなだろうと楽しく探っていきます。
『きみトリ』は読んでなくてもだいじょうぶです。
 
対象年齢は、10代の方と、かつて10代だった方。つまりほとんどみんな。
ご参加お待ちしております。
 
詳細・お申し込み
 
選書フェア展開中です。

 

 
本屋ロカンタンさんより
『きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ』の著者より舟之川聖子さんをお招きして、次の世代へ手渡したい社会のかたちを語りあいます。
こういうイベント、やりたかったんですよね。ロカンタンはお子さんづれのお客さんも多くて。たとえばえほんを置いてみて、私自身まなんだことがたくさんあります。西荻という町の一員として、子育てをされているかたの声をもっと聞いてみたい。
 
本屋ロカンタン(東京) 自宅の一室が本屋。38歳店主の、山あり谷あり人生に本あり
 
本と人と街をつなぐ 明日へ続く本屋のカタチ