ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

展示「MOTコレクション展(Journals 日々、記す/ マーク・マンダース 保管と展示)」@東京都現代美術館 鑑賞記録

いつもは企画展に行くことが多い、清澄白河東京都現代美術館

今回はコレクション展を目当てに行ってきた。

 

MOTコレクション
Journals 日々、記す 
特別展示:マーク・マンダース 保管と展示
2021年7月17日(土)- 2021年10月17日(日)

https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/mot-collection-210717/


1階の展示Journals 日々、記す」では、現在進行形で起こっている地球規模の感染症や災害、オリンピックをテーマにした作品や、日々の記録をテーマにした作品から見えてくる人間の営みや社会のありようを受け取る。

常設されている作品も、テーマの違いにより、訪れるときの自分の状況や状態により、異なる対話が生まれる。

オノ・ヨーコ作品は、今回ここに置かれている。日時計と祈り。

f:id:hitotobi:20210723082317j:plain


3階ではマーク・マンダースのインスタレーション「保管と展示」の展示。

6月まで開催していた「マーク・マンダース ーマーク・マンダースの不在」がコロナ感染症対策で開催短縮となったことから、「作家・所蔵者をはじめ各所のご協力により、作品返却までの間、同展の出品作品の一部を当館所蔵作品を軸とした全く異なる構成でお見せする特別展示が実現することとなりました。」とのこと。

レイアウトは作家のディレクションによるもの。

 

これだけの内容を500円のコレクション展料金で見られるのは、すごいので、強くおすすめしたい。静かな心持ちになりに一人で行ってもよいし、作品を観た体験を語り合うのもよい。わたしは友人と一緒に行ったのがとてもよかった。しかし今の時期は、駅からの歩きはとても暑いので、熱中症対策をしてお出かけください。

 

 

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

気合の入ったフライヤーとパンフレット。これは図録と言っていい。毎回豪華だけれど、今回はさらに。

 

www.instagram.com

 

www.instagram.com

 

 

▼インタビュー動画

"憧れは大切です。しかし強すぎてもいけない。"
If you really want to make something really great, it doesn't work. So you really have to be very nonchalant and very...You have this longing. This longing is very important not also too much. It's something in-between. In a way it's kind of magic trick. You also have to trick your own mind. Otherwise you cannot make things, I think.

 

youtu.be

 

▼つられて出てきた動画。TOKYO ART BOOK FAIR / VIRTUAL ART BOOK FAIR

youtu.be