ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

教育

本『学びの本質を解きほぐす』読書記録

『学びの本質を解きほぐす』池田賢市/著(新泉社, 2021年) 紹介文(新泉社ウェブサイト) www.shinsensha.com 1周目は買ってすぐにざっと読んだ。 半年経っての2周目は精読。 長い時間をかけて生活の中で咀嚼しながら読んだ。ただ目で追うだけでは足らず、…

【随時更新】10代に手渡したい本

昨年出版した共著書『きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ』「本と映画の紹介」というページをつくった。各章の後ろにこのページを挟んで、その章のテーマに関連する作品を紹介している。本編では伝えきれなかったことを作品に託そうと考えたのだ。 …

シブヤ大学×きみトリプロジェクトのコラボ授業をひらいて

先日、シブヤ大学さんときみトリプロジェクトのコラボ授業、「みつけよう!いまのわたしが踏み出せる一歩 ~きみトリプロジェクトから学ぶ、対話と場~」に講師として参加した。 ▼授業詳細 www.shibuya-univ.net ▼きみトリからのレポート note.com きみトリ…

映画『あこがれの空の下〜教科書のない小学校の一年〜』鑑賞記録

4月のはじめ、チュプキさんで、映画『あこがれの空の下〜教科書のない小学校の一年〜』を観てきた。今月の〈ゆるっと話そう〉の候補に、まずは観てみようということで。 xn--v8jxcq2f151q1vam0mt0xyuukq6d.jp youtu.be いやもう、すごくよかった。ちょっと斜…