ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

舞台

鑑賞中に寝ないためには

劇場やホールに舞台、音楽、映画などの鑑賞をしに行って、わたし最近あんまり寝ないなぁということに、ふと気づきました。 いや、別に寝てしまってもいいと思います。緊張がほぐれてリラックスできたということだし、眠りに誘われる要素が、その作品や公演に…

東京芸術劇場『真夏の夜の夢』鑑賞記録

東京芸術劇場で、『真夏の夜の夢』を観てきた。 https://www.geigeki.jp/performance/theater245/ 初めての野田演劇。演出はシルヴィウ・プルカレーテ。感想はいろいろあるけれど、言葉にするのが難しい。 ヘレナの内面に迫った脚本、演出は、思いがけず心の…

東京芸術劇場・バックステージツアー 鑑賞記録

2020年10月。芸劇のバックステージツアーに参加してきた。 今回参加したのは、コンサートホール編。 東京芸術劇場 劇場ツアー [2020年度] 東京芸術劇場 昔は5階まで直通のエレベーターがあった(めちゃくちゃ怖いやん……)とか、 パイプオルガンが回転可動式で3…

鳩森八幡神社薪能 鑑賞記録

何年も行ってみたかった薪能。 初めての薪能。 鳩森八幡神社の薪能。 ほんとうは5月に開催の予定だったのが、感染症流行により延期されて、10月というタイミングに。朝から雨だったのでヒヤヒヤしていたけれど、開始2時間前にさっと上がって、気温もそれほど…

朗読劇『日の名残り』鑑賞記録

2020年10月。 カズオ・イシグロの『日の名残り』の朗読劇。なぜか本で読めなくて、5回ぐらいトライしたんだけど、だめだった。 他のイシグロ作品は全部読んだのに。うーん、ここは演劇の力を借りるしかないなぁ……と前々から思っていたところに、あうるすぽっ…

METLV『真珠採り』鑑賞記録

2020年10月。 METライブビューイングのアンコール上映 にて、2016年のビゼー『真珠採り』を鑑賞。 http://met-live.blogspot.com/2015/07/2015-16-05.html こちらのレビューで、 note.com 「METでの再演が100年ぶりとのことで、お蔵入りになるどんな理由があ…

METLV『仮面舞踏会』鑑賞記録

2020年8月。 METライブビューイングのアンコール上映で、ヴェルディの「仮面舞踏会」を観てきた。2012-13シーズンの公演から。 演劇の構成的にも音楽的にも、とても凝っていて盛りだくさんで、美しくて。 とても満足した。 悲喜劇。可笑しみと、切なさと、勇…

METLV『トゥーランドット』鑑賞記録

2020年夏のMETライブビューイングのアンコール上映で、『トゥーランドット』も観た。 2019-2020シーズンの公演で、見逃していたのでありがたかった! プッチーニ《トゥーランドット》 | 演目紹介 | METライブビューイング:オペラ | 松竹 とにかく豪華壮麗な…

狂言『菊の花』・能『天鼓』鑑賞記録

9月。 半年ぶりの観能。 すべりこみでとれたラスト1席が、正面の前右寄りだったのはラッキー。 この席から見ると、橋掛かりから能舞台まで、口を開けた龍が迫ってくるようでダイナミック。狂言「菊の花」-----太郎冠者ってほんとに憎めない人。チャーミング…

METLV『セビーリャの理髪師』鑑賞記録

2020年夏、METライブビューイングのアンコール上映で、ロッシーニの『セビーリャの理髪師』を観てきた。明るいのが観たくて。 誰も死なない、傷つかない、損しない! なんなら、不道徳でゲスい。 ツッコミどころ満載。 恋の喜びとユーモアと平和が、超絶技巧…

NTライブ『ハムレット』鑑賞記録

2020年8月。 NT LIVEのアンコール上映で、『ハムレット』(2016年公開)を観てきた。 友だち4人で、終わってからあーだこーだと感想を話しまくった。 (観て語る文化を共有できる友達、最高!) 今回の演出は、ハムレットの妄想と狂言の世界なのではと思えて…

NT Live『夏の夜の夢』鑑賞記録

イギリスNational Theatreで行われる演劇公演の録画を映画館で観られるNT Live。 今回は、シェイクスピアの『夏の夜の夢』を観てきた。 https://www.ntlive.jp/midsummer 続映決定! #NTLive『#夏の夜の夢』7/17(金)〜23(木)シネリーブル池袋毎日2回上映 1…

METオペラ『アグリッピーナ』鑑賞記録

METライブビューイングで、ヘンデルの『アグリッピーナ』を観てきた。 陰謀大好きな女帝から、ドラッグ大好きなドラ息子、ゴルフ大好きセクハラ王、現代演出だからこそさらに深く面白い!今シーズンのベストワンとの呼び声高い本作(公式twitterより) www.s…

METオペラ『ポーギーとベス』鑑賞記録

METライブビューイングでオペラ『ポーギーとベス』を観てきた。 ガーシュウィン《ポーギーとベス》 | 演目紹介 | METライブビューイング:オペラ | 松竹 安定の東劇、好き。 もともと観るつもりでなかったのだけれど、いつもオペラの話をしている鑑賞仲間が…

《お知らせ》5/8 おうちで映画を観にいこう #2 『ラ・チャナ』

〈おうちで映画を観にいこう〉第二弾ひらきます! 金曜日の夜、一緒に映画を観にいきませんか?といっても、映画館には行けないから、おうちで。 1. Zoomで待ち合わせしてこんばんは2. 映画を個別に観て(UPLINKのオンデマンド配信)3. 再びZoomに集って感想…

演劇の力

先日、朗読のワークショップに出た。 朗読というか、朗読劇というか、演劇というか......なんだか不思議な時間だった。 演劇を学びはじめた友人がつないでくれた場で、先生は俳優であり演出家であり、とある演劇手法の講師の方。 たぶんふつうにレッスンを受…

ありがとう、MET Opera!

COVID-19感染拡大の影響で、公演ができなくなり、ライブビューイングも上映できなくなってから、毎日、良質の公演映像を無料のストリーミングで届けてくれる、メトロポリタン・オペラ。 https://www.metopera.org/ ライブ・ビューイングの過去のストックなど…

映画『ダンシングホームレス』鑑賞記録

映画『ダンシングホームレス』を観た。 https://thedancinghomeless.com/ tHe dancing Homeless 大文字のHが肝心。 新人Hソケリッサ!には個人的にずいぶんお世話になった。 映画についての感想を出す前に、これまでの思いを一旦置きたくなった。 note.com …

NTLive『リーマン・トリロジー』鑑賞記録

National Theatre Liveの『リーマン・トリロジー』、観てきました! 先日このようにご紹介していた作品です。 hitotobi.hatenadiary.jp 明るい気分にはならないだろうし、観たらいろいろ考えちゃうかもしれない。 今はシリアスすぎるものはけっこうキツイし…

『リーマン・トリロジー』が池袋でアンコール上映中

『リーマン・トリロジー』が池袋でアンコール上映中です。 www.ntlive.jp NT Liveとは、英国ナショナルシアターの演劇公演の録画が映画館で観られるというもの。 解説およびインタビュー付きで、より作品に入りやすいです。 ・リーマン ・ショックとはなんだ…

《レポート》2/11 トークバックでゆるっと話そう@シネマ・チュプキ・タバタ

建国記念の日で祝日の夜。シネマ・チュプキ・タバタで「ゆるっと話そう」をひらきました。 お知らせページ>http://chupki.jpn.org/archives/5288 今回の映画は、『トークバック 沈黙を破る女たち』。 舞台はサンフランシスコ。元受刑者とHIV/AID陽性者が、…

「弱法師」能楽師コメンタリー上映 鑑賞記録

お能のコメンタリー上映という、画期的なイベントに行ってきた。 https://www.sunny-move.jp/sunny/speventinfo/ 能が上演されている映像を流しながら、能楽師の演者が一人、楽器奏者が一人、それぞれの立ち位置から、どこで何が起こっているのかを解説して…

蝶々夫人@METライブビューイング 鑑賞記録

オペラ鑑賞でもいつもお世話になっているライブビューイング。 映画館のスクリーンで、迫真の映像でメトロポリタンオペラ(松竹系)やロイヤルオペラハウス(TOHO系)の舞台が観られてしまうというもの。 過去に観た作品の感想を書いたものはこちら椿姫 魔笛…

国立能楽堂2月公演「蟹山伏」「井筒」鑑賞記録

国立能楽堂2月公演の定例公演に行ってきました。 2月定例公演 蟹山伏・井筒 国立能楽堂の公演は自分でも毎月チェックしているけれども、今回は演者の方とご縁があって行くことになった特にうれしい機会。 ちょうど今、わたしは樋口一葉にまつわる作品を制作…

やばさの出元を知る〜早稲田大学坪内博士記念演劇博物館を鑑賞する(人形劇、やばい!、コドモノミライ・現代演劇とこどもたち)

暮れもおし迫った12月のある日、 早稲田大学の演劇博物館に行ってきた。 正式な名称は、 早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 http://www.waseda.jp/enpaku/ 東京に引っ越してきた20年前からずっと行きたいと思っていたところ。 もちろん距離的にはいつでも来…

第8回天籟能の会・能楽と農楽 鑑賞記録

天籟能の会の第8回公演を観てきました。その鑑賞メモ。 能の会(能を公演する主体)にはいろいろあって、 流派や家に紐づく会、能楽堂に紐づく会、公が主催の企画公演、横の繋がりで作る有志の会などさまざま。 天籟は最後の有志の会にあたります。 twitter.…

ロイヤル・バレエLV「コッペリア」鑑賞記録

久しぶりの、今年はじめての、ロイヤル・バレエのライブビューイング。 英国ロイヤル・オペラ・ハウス・シネマシーズンイギリス、ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスの公演を、最寄りの映画館で、迫力の映像と音響、解説とインタビュー付きで観られるという…

Season 2020のライブビューイング

今年も現地に観に行きたいなぁ、来日公演もチェックするぞと思いつつ、ライブビューイングはライブビューイングで好きなので、チェックしております。 MET Opera いつもお世話になっているライブビューイング。HOME感あります。 プッチーニ「蝶々夫人」、フ…

アール・デコの造本芸術展@日比谷図書館 〜芸術と本のゆくえ

暮れの迫る小雨の降る寒い中、日比谷図書文化館で開催中の『鹿島茂コレクション アール・デコの造本芸術 高級挿絵本の世界』展に行ってきました。 ▼日比谷図書文化館公式ホームページ www.library.chiyoda.tokyo.jp ▼きれいな写真がたくさん載っているので、…

今年も「第九」、今年は今年の。

今年も第九を聴きに行きました。すべり込みでチケットをとって行ってきました。 去年、第九のこんな予習会をして、聴きに行って、振り返るという体験をしました。 第九ふむふむ予習会がよかった話 第九を聴きに行ったクリスマスの夜 それが当たり前の世界の…