ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

集い

お知らせ

contact ▶︎▶︎ 募集中のイベント 鑑賞対話ファシリテーション(法人・団体向け) ・表現物の価値を広めたい、共有したい、遺したい業界団体や、 教育や啓発を促したい、活動テーマをお持ちの法人や団体からのご依頼で、表現物の鑑賞対話の場を企画・設計・進…

〈レポート〉5/31 オンラインでゆるっと話そう『プリズン・サークル』 @シネマ・チュプキ・タバタ

5/31(日)午後、シネマ・チュプキ・タバタさんとコラボの感想シェアタイム『ゆるっと話そう』の第12回をひらきました。前回『インディペンデント・リビング』でゆるっと話そうに続き、オンラインでの開催となりました。 chupki.jpn.org ご参加のみなさま 東…

6/21 夏至のコラージュひらきました

夏至のコラージュの会、ひらきました。 ptix.at きょうは夏至当日。そして部分日食、新月。(ついでに父の日) このコラージュの会は、春分、夏至、秋分、冬至にひらくので、なにかと天体の運行の影響を受ける日ではあるのですが、きょうはさらにパワフルで…

漫画版『風の谷のナウシカ』を語る

5/19にクローズドで漫画版『風の谷のナウシカ』を語る会をひらいた。 ひらいた目的は2つ。 1. リサーチとして。今、10代向けの本を仲間を執筆中で、10代の感性にふれてみたかった。それも直接インタビューするようなことではなくて、作品の感想を話したり聴…

〈レポート〉5/26『パンデミックを生きる指針』を語ろう

ウェブ記事を読んで感想を話すイベント、『パンデミックを生きる指針』を語ろうをひらきました。 hitotobiselection2.peatix.com 当日の準備として いろんな記事を読みました。 ウェブ上で観ただけのもの、映像で観たものも合わせると、数えきれません。 3月…

〈レポート〉5/22 おうちで映画を観にいこう#3『サーミの血』

〈おうちで映画を観にいこう〉第3弾、ひらきました。 おうちで映画を観にいこうは、 Zoomで待ち合わせ →→ 各自オンライン配信購入&同時再生 →→ Zoomで感想を話す をして、会えなくても、映画館に行けなくても、一緒におうちで映画を楽しもうぜ!という集い…

〈お知らせ〉5/31 オンラインでゆるっと話そう『プリズン・サークル』

5/31(日)午後、シネマ・チュプキ・タバタさんとコラボで、感想シェアタイム『ゆるっと話そう』をひらきます。 12回目となる今回は、『プリズン・サークル』です。 ▼『プリズン・サークル』公式 prison-circle.com ▼イベント詳細 chupki.jpn.org この映画が…

〈お知らせ〉5/26 ひととびセレクション#2 『パンデミックを生きる指針』を語ろう

5/26(火)の夜、ウェブ記事を読んで感想を語る会をひらきます。 hitotobiselection2.peatix.com 次の3本の記事を扱います。 1. 藤原辰史『パンデミックを生きる指針ー歴史研究のアプローチ』https://www.iwanamishinsho80.com/post/pandemic2. 根本美作子『…

〈レポート〉5/19 映画『ホドロフスキーのサイコマジック』を語ろう

オンラインで映画の感想を語るイベントをひらきました! ptix.at www.uplink.co.jp 新作で封切るタイミングと緊急事態宣言が重なってしまったため、こちらでオンラインで先行上映をしている作品です。 『リアリティのダンス』『エンドレス・ポエトリー』と傑…

〈お知らせ〉5/19(火)映画『ホドロフスキーのサイコマジック』を語ろう

5/19(火)夜、映画を観た人同士で語ります!(要事前視聴) ptix.at 観ているうちに、自分の中の傷や苦しみも癒えていくような体験。それがホドロフスキーの繰り出すサイコマジック映画。今なにか手放したいものがある方におすすめです。 感想を話すと、鑑…

オランのまちの人として

こんなとき、オランのまちの名もなき人々の中に、わたしのような人もいたに違いない。 今のわたしが心引き裂かれている、この悲しみ、この憤りを感じた人も、いたに違いない。 登場人物として名前を与えられなかった無数の人々の中に自分を含めることで、小…

〈レポート〉5/3 映画『インディペンデントリビング』でゆるっと話そう、ひらきました

シネマ・チュプキ・タバタとコラボの映画対話の場〈ゆるっと話そう〉をオンラインで開催しました! chupki.jpn.org 新型コロナウィルス感染拡大の影響で、チュプキさんでも映画上映ができなくなり、〈ゆるっと話そう〉も4月はお休みしていました。 でも5月は…

〈レポート〉カミュ『ペスト』を語ろう

カミュ『ペスト』を語ろうという場をひらいています。 4月中旬に1回目をひらき、2回目以降はリクエストにお応えする形にして、ここまで4回開催しました。 talkaboutpest4.peatix.com なぜ『ペスト』を語る場をひらこうと思ったか わたしが『ペスト』が話題に…

《お知らせ》5/8 おうちで映画を観にいこう #2 『ラ・チャナ』

〈おうちで映画を観にいこう〉第二弾ひらきます! 金曜日の夜、一緒に映画を観にいきませんか?といっても、映画館には行けないから、おうちで。 1. Zoomで待ち合わせしてこんばんは2. 映画を個別に観て(UPLINKのオンデマンド配信)3. 再びZoomに集って感想…

〈レポート〉ファシリのお仕事「スペイン語学習について話そう!」

スペイン語学習について話そう! という会のファシリテーションのお仕事をさせていただきました。 主催は、日本とスペイン語圏の架け橋として語学スクールや情報発信の活動をしておられる、イスパニカさん。代表の方がわたしの友人というご縁です。 わたしは…

《お知らせ》4/16 ひととびセレクション #1 カミュ『ペスト』を話ろう

《ひととびセレクション》は、鑑賞対話ファシリテーター・舟之川聖子がセレクトする表現作品を真ん中に、感想をわいわい語り合う集いです。本(読み物)、映画(映像)、舞台、美術など、さまざまなジャンルの、古典から現代までの作品を、毎回幅広く取り上…

《お知らせ》4/17 おうちで映画を観にいこう #1 『ホドロフスキーのDUNE』

映画好きの皆さんへ。感染症の流行に伴い、映画館に行けない・行きづらい今日この頃。辛いですよね!映画や映画をとりまく文化や芸術が危機に陥っているのも、辛いですよね!やっぱりわたしたち、映画が観たいよ!映画文化の灯は消せないよ!そこで「わたし…

《レポート》最終回・爽やかな集中感 百人一首と競技かるた体験会、ひらきました

3月23日、横浜の"Umiのいえ"での百人一首と競技かるた体験会でした。 coubic.com 初回が2018年11月。だいたい2〜3ヶ月ごとにひらいて、ちょうど7回目。 今回で一旦最終回とすることにしました。 女将の麻紀子さんがこんなメッセージを出してくださいました。…

《レポート》映画『37セカンズ』でゆるっと話そう

シネマ・チュプキ・タバタで映画『37セカンズ』でゆるっと話そうをひらきました。 chupki.jpn.org 〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交わし合う、45分のアフタートークタイム。 6月から毎月開催してきて、今回が10回目となりました。 未曾有の…

《レポート》2020/3/20 春分のコラージュの会、ひらきました

2020年春分のコラージュの会、ひらきました。 コラージュの会とは? hitotobi.hatenadiary.jp 今回はいろいろと大変でした。 前々から「ここでひらきたい!」と思って調整していた会場があったのですが、COVID-19感染症対策のために使用不可となりました。慌…

開催します:3/23 爽やかな集中感 百人一首と競技かるた体験会

会場のUmiのいえと相談して、 3月23日(月)の百人一首と競技かるたの会は開催することにしました。 マスク、手洗い、消毒、水分補給、換気などできる限りの感染予防はお互いにする。 体調に少しでも不安があれば欠席していただき、今回に限りキャンセル料は…

《お知らせ》3/28 映画『37セカンズ』でゆるっと話そう

3月のチュプキでの開催が決まりました。 ゆるっと話そうシリーズ第10回 『37セカンズ』 3月28日(土) 19:10〜19:55 シネマ・チュプキ・タバタ(田端) 詳細>>http://chupki.jpn.org/archives/5441 〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交わし合…

会場アレンジ協力者求ム 3/20 春分のコラージュの会

3月にひらく〈春分のコラージュの会〉の会場について、アレンジのご協力をしてくださる方を求めています。 下記をお読みの上、こちらのフォームにてご連絡ください。 *貸しスペースのみの情報は不要です* ◆こんな方を求めています ・コラージュの会のよう…

あーだこーだと味わう、"百人一首が笑っている。" 

読みもののご紹介。 www.1101.com 百人一首を知らない人も、知っている人も「へえーーー」となる読み物です。 何回も何回も解釈して、味わって、それでも盤石な存在としていてくれるのが、古典のありがたさ。 だれでもこうやって、あーだこーだと味わえるも…

映画『何を怖れる』と本とその後 

書籍『何を怖れる フェミニズムを生きた女たち』にまつわる過去の記録。 2015年1月31日_______ 友だちと映画「何を怖れる?」を観てきた。 ウーマン・リブ世代の女たちのあの時と今を追うドキュメンタリー。鑑賞後は、ランチしながら感想を話しあう。 生き様…

ソフィアシンポジウム「性暴力をなくすために男性ができること」参加記録

昨年11月、上智大学でひらかれた「ソフィアシンポジウム」に参加した。 ソフィアシンポジウム「性暴力をなくすために男性ができること:男性の立場と心理を日米の心理学研究・臨床現場から考える」(上智大学) |国立女性教育会館 「男性ができること」とい…

《お知らせ》3/23 爽やかな集中感 百人一首と競技かるた体験会

Umiのいえでひらいてきた百人一首と競技かるたの体験会は、3月23日で一旦最終回となります。 気になっていた方はぜひいらしてくださいね! 千年の時を経て、文学、文化、芸術、スポーツなど様々なジャンルにわたって発展してきた百人一首。競技かるたを通し…

《お知らせ》2/11 映画『トークバック 沈黙を破る女たち』でゆるっと話そう

2月のチュプキでの開催が決まりました。 ゆるっと話そうシリーズ第9回 『トークバック 沈黙を破る女たち』 2月11日(火•祝) 19:05〜19:50 @シネマ・チュプキ・タバタ http://chupki.jpn.org/archives/5288 〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交…

《レポート》1/10 映画『人生をしまう時間(とき)』でゆるっと話そう

年が明けてまだほんのりお正月の余韻の残る1月10日のお昼どき。シネマ・チュプキ・タバタで今年最初の「ゆるっと話そう」をひらきました。 今回の映画は、『人生をしまう時間(とき)』看取られて逝く人、家族、サポートする介護&医療チームが共に過ごす。…

《お知らせ》2/8(土) あのころのいじめとわたしに会いにいく読書会

同タイトルで2回ひらいてきた、いじめをテーマにした読書会。第1回:http://hitotobi.hatenadiary.jp/entry/2019/10/04/091730第2回:http://hitotobi.hatenadiary.jp/entry/2019/11/28/173713 2/8(土)にもひらくことになりました。Umiのいえのシリーズと…