ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

〈お知らせ〉12/21(月)2020 冬至のコラージュの会(オンライン版)ひらきます

f:id:hitotobi:20201127121403j:plain

 

年に4回、暦の節目につくるコラージュの会をひらいています。
https://hitotobi.hatenadiary.jp/entry/2019/09/05/102543
雑誌やチラシや写真を切って、台紙に貼り付けていく、だれでも気軽に楽しめるコラージュです。

今回は冬至の日にひらきます。
冬至は、一年中で太陽が最も南に寄り、北半球では昼が最も短い日。
陰が極まる日。ここを境に陽に転じていきます。
2020年は、どなたにとっても厳しい現実と向き合う一年だったと思います。
自分の歩みをふりかえり、悼み、労い、喜び、来年を展望しましょう。

お申し込みはこちら

ptix.at



頭の中でもわもわしている好きなこと、したいこと、ほしいもの、行きたい場所。
あらゆる制限をとっぱらい、直感を頼りに写真や絵や文字を切り貼りしているうちに、
今の自分の状態とこれから生きたい世界の様が、おぼろげながら形をとってきます。

無心で集中する心地よい時間です。

制作のあとは鑑賞会。

他の参加者からの感想や質問があることで、理由もわからず貼っていたパーツにも、大切な願いを込めていたことに気づきます。

会が終わる頃には、作品にあふれる自分らしさを愛おしく感じることでしょう。
「今わたしに必要かもしれない」という気がしたら、どうぞご自身の直感を信じておいでください。
わたしは心を込めて皆さんをガイドします。


前回・秋分の会の様子
https://hitotobi.hatenadiary.jp/entry/2020/10/26/172354


●●● 詳しいこと ●●●

▼日時
2020/12/21(月) 13:00-16:00

▼会場
オンライン会議システムZOOM(お申し込みの方にお知らせします)

※事前に「Zoom」のインストールをお願いします。
 https://zoom.nissho-ele.co.jp/blog/manual/zoom-install.html
※当日は以下の環境を整えてご参加ください。
 -使い慣れたPC・タブレット(画面が大きいデバイスのほうが他の方の作品が見やすいです)
 -安定したインターネット回線への接続
 -雑音が少ない静かな場所
 -ビデオONの設定(参加者同士でのワークや作品を見せ合うため)
 -B4程度の紙を広げて作業しやすいスペース

▼参加費
3,000円

▼定員
5名

※Zoom 1アカウントで1名のご参加です
※材料はご準備ください


▼準備物
・台紙(100均ショップなどで売っています。使うのは大サイズ(約B4)なら1枚、小サイズなら2枚(約A4)が目安です。白画用紙や他に台紙にしたいものがあればそちらでOKです)
 
 

・雑誌(1冊でも十分です)その他、写真、ポストカード、チケットの半券、チラシ、マスキングテープ、シールなど、ご自分が貼りたいもの。
 

・はさみ、のり
 


▼進み方
お互いのことをちょっと知る(10分)

荷下ろしワーク(30分)

コラージュを作る(90分)

鑑賞会:こんなの作ったよ!(30分ぐらい)

きょうどうだった?

※製作の進み具合によっては早めに終わることもあります。

※適宜休憩時間をとります。

 

▼お申し込みはこちら

http://ptix.at/iCc8o6



▼キャンセルポリシー:
12/19まで:0%
(返金いたします。ただしコンビニ・ATM払いでチケットを購入した場合は、Peatixによる一律500円の手数料がかかります)
12/20〜当日:参加費の100%がかかります
(返金いたしません)


---問い合わせ---
・Peatixの問い合わせフォーム
・office★seikofunanokawa.com (★→@)

お気軽にどうぞ。


舟之川聖子(鑑賞対話ファシリテーター

芸術・文化、表現作品を通じた鑑賞対話の場を企画・進行するお仕事。
協働と変容、交流とつながり、エンパワメント、 鑑賞者自身の表現と学びの場づくりを得意とする。
500回以上の豊富な実践経験から、 場づくりゼミや個人セッションなどのアドバイザリーにも力を入れ る。
田端の映画館シネマ・チュプキ・タバタにて映画を語る場『ゆるっと話そう』を開催中。
2021年1月に共著『きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ』刊行予定。

twitterhttps://twitter.com/seikofunanok
facebookhttps://www.facebook.com/funanokawaseiko/
blog: http://hitotobi.hatenadiary.jp
note: https://note.com/hitotobi
hp: https://seikofunanokawa.com/