ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

NTライブ『シラノ・ド・ベルジュラック』鑑賞記録

2020年の鑑賞納めは、12月30日、NTライブの『シラノ・ド・ベルジュラック』。

 
いやはや、いやはや、、観てよかったよ。

気にはなっていたのだけれど、他の鑑賞を優先させてきて、これはもういいかな〜と諦めてかけてた頃に、たまたま桜庭一樹さんのこのツイートを観てしまった。

こんなのを読んじゃったら、「やっぱりこれ観なあかんかも」となるでしょう!

友達を誘って最終上映日に駆け込み。

f:id:hitotobi:20210217201812j:plain

 

恋とか愛とかってなんだっけ?と知りたくて観に行ったのですが、もっと深くて、価値観がぐるぐると反転し続けるような時間。

アイデンティティジェンダーセクシャリティ、民族、障害......。

偏見、差別、コンプレックスをぐりぐりと刺激してくる。

ルッキズムを止められない自分とか。

外見と知性と社会的立場、関係あるの?ないの?

それとこれとを分けるものは?わたしはこちら側?あちら側?分けられるの?

ボーダーを簡単に崩していく。


力強く、セクシーで、美しくて、儚い。残酷で優しい。


名セリフも多い。

性別は流動的(fluidity)。
わたしはその才能を伸ばす手伝い(facilitate)をしているだけ。
韻は伝統的なお菓子。みんなが喜ぶから。
月で飲む朝のコーヒーは美味しい。
Extreme is my dream.

 

幻のように展開していく舞台。

あんな狭いステージでやってるのに壮大。演出がカッコいい。

 

結局は、「人は自分自身で作り上げた牢獄からいかに自由になれるのか」ということがテーマなのかな。

 

ああ、もう一回観たい!アンコール上映に期待!


 
シラノはジェラール・ドパリュデュー主演の映画で止まっていたけど、この作品でまた動き出した。

新しい時代のためのシラノが作られた!ブラボー!

 

シラノつながりでこの映画も観たい。『シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!』

cyranoniaitai.com

 

 

__________________________________

鑑賞対話イベントをひらいて、作品、施設、コミュニティのファンや仲間をふやしませんか?ファシリテーターのお仕事依頼,場づくり相談を承っております。

seikofunanokawa.com

 

初の著書(共著)発売中!