ひととび〜人と美の表現活動研究室

他者の表現にふれることから、自分の中にある美の感覚にもふれてみる、自分の美を表現してみる。みんなで探究する鑑賞の場づくりを通して考えることなど。

〈お知らせ〉10/29(金) オンラインでゆるっと話そう『パンケーキを毒見する』w/ シネマ・チュプキ・タバタ

シネマ・チュプキ・タバタさんとコラボでひらく鑑賞対話の場〈ゆるっと話そう〉

オンラインでの開催です。
全国、全世界、インターネットのあるところなら、どこからでもご参加OK。
 

10月はこちらの作品です。
 

『パンケーキを毒見する』(2019年/日本)

youtu.be

 

▼公式サイト

www.pancake-movie.com

 
 
〈ゆるっと話そう〉は、映画を観た人同士が感想を交わし合う、アフタートークタイム。 映画を観て、 誰かと感想を話したくなっちゃったこと、ありませんか?
印象に残ったシーンや登場人物、ストーリー展開から感じたことや考えたこと、思い出したこと。 他の人はどんな感想を持ったのかも、聞いてみたい。
初対面の人同士でも気楽に話せるよう、ファシリテーターが進行します。

f:id:hitotobi:20211009210004p:plain

第24回は『パンケーキを毒見する』をピックアップします。

現役政治家や元官僚、ジャーナリストへのインタビューにブラックユーモアや風刺アニメを交え、様々な角度から菅政権に切り込みながら、観客に「日本、これでいいの?」と問いかける政治バラエティ。日本映画としては初めて現役の首相(公開当時)を題材にした、タブーに挑む作品でもあります。
菅首相の退陣、新首相の誕生、そして衆議院議員選挙へと向かうこの10月。わたしたちはこれまでを総括した上で何をすべきなのか。今月はこの映画を観るのに絶好のタイミングと言えます。
「語れるほど政治にくわしくない」方にこそ来ていただきたいです。この国の政治は、映画の中にも描かれていたように、謎な部分がたくさんある。だからこそ一市民の「わからない」「どうして?」という素朴で真っ当な呟きを安心して口にできる場が必要なのです。
映画の中の「証言」や「批判」の中にも突っ込みどころがあります。あなた自身の感覚が大切になります。観ていて腹が立った、笑ってしまった、呆れた、混乱した、怖くなった……そんな気持ちだけでもぜひ置きに来てください。
衆院選を前にゆるっと話そう!
ご参加お待ちしています。
※映画の感想を語る場です。特定の政党への勧誘や、政治信条を押し付ける言動はご遠慮ください。議論ではなく、感想の持ち寄りから相互に気づきを得る場、自分とは違う人の感性や考えを尊重する場づくりにご協力をお願いします。
———————————————————
■□ 開催日時 □■
日 時:2021年10月29日(金)20 : 00〜21 : 00(開場 19 : 45)
参加費:1,000円(予約時決済/JCB以外のカードがご利用頂けます)
    25歳以下 500円(劇場窓口のみ受付)
対 象:映画『パンケーキを毒見する』を観た方。
    オンライン会議システムZOOMで通話が可能な方。
    UDトークが必要な方 は申し込み完了後、ご連絡ください。
    Mail)cinema.chupki@gmail.com
会 場:オンライン会議システムZOOM
    当日のお部屋IDは、前日にお申し込みの方にご連絡します。
参加方法:予約制(定員9名)

◆ご予約◆
・予約サイトから:https://coubic.com/chupki/787009
・チュプキ店頭でも承ります。
*前日時点で2名以上のお申し込みで開催します。
*「ゆるっと話そう」は、どこの劇場でご覧になった方も参加できますが、これから観る方はぜひ当館でご覧ください。日本で唯一のユニバーサルシアターであるシネマ・チュプキ・タバタを応援いただけたらうれしいです。

◉『パンケーキを毒見する』上映期間
<水曜定休>
10月1日(金)~15日(金) 19:10〜20:54
10月16日(土)~31日(日) 10:30~12:14
映画鑑賞のご予約:https://coubic.com/chupki/824564

<これまでの開催>
※ブログで各回のレポートを読むことができます。
https://bit.ly/3Bn2b72
第23回 プリズン・サークル
第22回 きまじめ楽隊のぼんやり戦争
・・・以下第21〜1回までの作品。
ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記/あこがれの空の下 〜教科書のない小学校の一年〜/ウルフウォーカー/ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ/アリ地獄天国/彼の見つめる先に/なぜ君は総理大臣になれないのか/タゴール・ソングス/この世界の(さらにいくつもの)片隅に/プリズン・サークル/インディペンデントリビング/37セカンズ/トークバック 沈黙を破る女たち/人生をしまう時間(とき)/ディリリとパリの時間旅行/おいしい家族/教誨師バグダッド・カフェ ニューディレクターズカット版/人生フルーツ/勝手にふるえてろ/沈没家族

<進行>
 
<主催・問い合わせ>
シネマ・チュプキ・タバタ
TEL・FAX 03-6240-8480(水曜休)
cinema.chupki@gmail.com
 

__________________________________

鑑賞対話イベントをひらいて、作品、施設、コミュニティのファンや仲間をふやしませんか?ファシリテーターのお仕事依頼,場づくり相談を承っております。

seikofunanokawa.com


初の著書(共著)発売中! 
『きみがつくる きみがみつける 社会のトリセツ』稲葉麻由美、高橋ライチ、舟之川聖子/著(三恵社, 2020年)